ライフスタイル

授乳服が必要なのはどんなとき?必要性や代用方法を詳しく紹介

投稿日:

授乳中

出産を終え、いよいよ子育て開始!

赤ちゃんが生まれたあと、ママにしかできないことは「授乳」。

出産後は、昼夜問わず授乳をしなければなりません。

 

授乳をするときに必要なものとえいば授乳服。

でも、授乳服って本当に必要なのでしょうか?

今回は授乳服の必要性や、授乳服を購入しないときに役立つものを紹介します。

授乳服を購入するか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

 

授乳服って本当に必要なの?

意見

授乳服は本当に必要なのか、ママたちの意見を見てみましょう。

 

【授乳服は”必要”というママの意見】

  • 授乳服があれば寒い日でも、お腹を出さなくていいので便利です。
  • 普通の服だと、授乳をするときにまくり上げるとシワになります。しかも、ずり落ちてくるのがめんどくさいです。

【授乳服は”必要ない”というママの意見】

  • 必ず必要ということではないと思います。どちらかといえば授乳ケープの方が主流ではないでしょうか。
  • 授乳服を期間は限られているので、買わなくても平気です。
  • 授乳服はなければないで大丈夫。でも持っていれば、サッと母乳をあげることができます。

出産後のママたちの意見で多いのは、

「授乳服は必ずしも必要ではないが、あると便利。」という声。

実際に授乳服を使ったことのあるママたちは、便利さを感じているようですね。

 

授乳服があってよかったと感じたのはこんなとき

授乳服の必要性を感じたのはどんなときなのでしょうか?

くわしく紹介していきますね。

フォーマルな服が必要なとき

  • お宮参り
  • 結婚式
  • 上の子の入園・入学など

最近は、授乳服として使えるおしゃれなワンピースやスーツがいろいろと販売されています。

フォーマルな服が必要なときには、授乳服があって良かったと感じるママが多いです。

 

フォーマルな授乳服がなければ、ブラウスとスカート、またはズボンでも大丈夫。

しかし、授乳服よりも授乳のしづらさを感じることがあるのは確かなようです。

 

外出したとき

外出した先に、授乳室があるとは限りません。

授乳室がないときには、車の中や、人目につかない場所で授乳をする必要があります。

そのときに、ケープをつけ、さらに服をめくりあげるのは時間と手間がかかります。

また、赤ちゃんが動くことで、ケープの中が見えてしまう可能性もないとはいいきれません。

授乳服であれば「授乳口」が付いているので、服をめくらずに済みますし、授乳もしやすいです。

外出先で授乳が必要になったときにも安心ですね。

夜の授乳が必要なとき

あたたかな春や、暑い夏の夜は、服をめくりあげて授乳をしても問題ありません。

しかし、寒くなってくる秋や冬は別問題

服を着ていても寒いのに授乳の度に、お腹やバストを出さなければならず、体が冷えてしまいます。

寒くなる季節の授乳には、授乳服があると助かりますね。

 

授乳服を買わないときに役立つもの

トップス

授乳服を購入しようか、まだ迷っている方もいるかと思います。

そこで、授乳服を購入しないときに役立つものをいくつか紹介します。

 

大きめサイズの服

授乳服以外で授乳をするときには、服をめくる必要があります。

ぴったりとした服を着ていると、めくりづらく、授乳もしづらくなってしまいます。

そんなときにおすすめなのが、大きめサイズの服

大きめサイズの服であれば、授乳のときにパッとめくれて楽ちんですよ。

前開きの服

前びらきの服であれば、服をめくる必要がなく、ママがお腹を出さずに授乳ができます。

また、赤ちゃんの顔に服が覆いかぶさってしまう心配もありません。

シャツワンピースやブラウスなら、マタニティ用をわざわざ購入しなくても手に入りやすいですよ。

ブラトップ

授乳期以外のママたちにも人気があるブラトップ。

色々なお店で販売されていて、手に入りやすいので助かりますよね。

ブラジャー特有の締め付け感がなく、サッとバストを出すこともできます。

しかも、授乳のときにお腹からめくる必要もないので、お腹を冷やす心配もありません。

ケープ

授乳服を購入しても、しなくても便利なアイテムがケープ。

自宅以外で授乳をするときには、必ず必要になると言っても過言ではないくらい活躍します。

授乳期の赤ちゃんを育てているママなら1枚は持っていたいアイテムですね。

 

授乳ストラップ

授乳服を着ないときには、服をめくらなければなりません。

そのときに、ほぼ100%と言っていいくらいの確率で、赤ちゃんの顔に服が落ちてしまいます。

あごで服をはさんだり、手で服をおさえることもできますが、意外と大変なんです。(私も経験済み)

 

そこで活躍するのが「授乳ストラップ」

授乳ストラップがあれば、ママが服をおさえる必要はありません。同時に、赤ちゃんの顔に服がかかることも防いでくれますよ。

 

ママたちに人気の授乳服ブランド

「やっぱり授乳服は必要!購入しよう☆」

と考えているママにおすすめの、人気授乳服ブランドを紹介します。

授乳服に見えないくらいオシャレなデザインの服もあるので、お好みのブランドをみつけてくださいね。

 

何でもそろう☆ベルメゾン

授乳服から子供服、雑貨まで必要なものは何でもそろうベルメゾン。

ベルメゾンの魅力は商品のラインナップだけでなく、価格の安さにもあります。

【フォーマル お宮参りに】授乳口付きマタニティ5分袖ジョーゼットタッチワンピース

上記のような、オシャレなワンピースも6,000円ほどで購入できちゃいます。

シンプルでおしゃれな授乳服を、低価格で手に入れたい方におすすめの通販ブランドです。

 

 

 

 

まとめ

【授乳服の必要性についてのおさらい】

授乳服は必ず必要なわけではない。でも、あれば便利!

もし授乳服の購入を迷っているようでしたら、産後の授乳が始まってから購入を検討するのも1つの方法。

ネット通販で購入すれば、産後の忙しいときにお店に行く必要もなく、ゆっくりと選ぶことができますよ。

 

前もって授乳服を買っておきたい方は、産前産後も使えるデザインの服を買うのもおすすめです。

ライフスタイルや、産後の予定に必要なのかを考えながら、授乳服の購入を検討してみてくださいね。

-ライフスタイル

Copyright© フレーフレー!mama&kids , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.